ADHD・発達障害関連

1/4ページ

ADHDを会社に言い渋って苦労した話

  • 2018.11.22

ADHDを診断されて会社に伝えるかどうかを迷っている人がいると思いますが、私は積極的に言うべきだと思っています。       最近は理解がかなり進んできたからです。   私の会社はほとんど理解がありませんが、サボっているわけではないということだけは伝わったほうがいいです。     余談ですが、発達障害に対して理解があるかどうかは、企業の規模ではなく、社風だと思います。   ウチはレガシーな考え方の […]

【ADHD×転職】『あなたの天職がわかる16の性格』

  • 2018.11.21

ADHD者は特に向き不向きが極端であり、長所を伸ばすことでしか活躍できないことが往々にしてあるでしょう。   普通の人はある程度ゼネラリストとして立ち回ることができ、多少適正のない職業に就いてもやっていけますが、そうはいかないのがADHD者です。     今回紹介する本は自分の転職を見つけるための大きな手がかりになるものです。           この本はあなたの性格を16分類のどこに当てはまるか […]

【ADHD×転職】「怖いこと」は「好きなこと」の裏返しかも

  • 2018.11.20

転職、ライフワークを見つけるにあたっては自分のやりたいことを見つけることが大切です。     逆に、自分のやりたくないことは避けるべきですが、ここでやりたくないことを「嫌いなこと」と「怖いこと」に切り分けてみましょう。     「怖いこと」(ドキドキ)は「好きなこと」(ワクワク)の裏返しであることが心理学でわかっています。     対して「嫌いなこと」は「やらされている」「コントロールされている」 […]

【ADHD×転職】ライフワークを見つける(2)

  • 2018.11.18

シリーズでお届けしているライフワークの見つけ方。 今回もヒントをお伝えします。 ●あなたが今大好きなことはなんですか? 大好きでついやってしまうことはあなたの才能かもしれません。 ●あなたが大好きな人(あこがれの人)は誰ですか? 自分の「好き」がわからない人でも、あなたの目指す姿が目標になるかも知れません。 ●今の仕事、生活で楽しいこと、充実していることはなんですか? 自然すぎて気づきにくくても、 […]

【ADHD×転職】ライフワークを見つける(1)

  • 2018.11.17

ADHD者である私が適職、ライフワークを探すにあたって参考にしてきた書籍。 それらからエッセンスを抜粋して紹介していきます。     1,自分の隠れた才能に気づく 「自分にとっては何気なくしてしまうことが、実は他の人にとっては普通のことではなかった」 そんなことがありませんか? あなたが自負している得意なことは、その人にとっての才能でしょう。   しかし、何気なくしてしまうことは隠れた才能です。 […]

【ADHD×転職】適職を想起させる3つの問い

  • 2018.11.15

ADHD者は適正のある職業につかなければ苦しいという視点から書いているこのブログ。 今日は、これまで読んできた本から3つの問いを抜粋します。           ●生涯を通して世の中に与え続けるならどんなもの? あなたがいつまででもやっていられる仕事はなんでしょう?   ●一生一つの仕事しかできないとしたら何をする? 死ぬまででも続けられる仕事は何でしょう?   ●明日死ぬとして、やっておけばよか […]

【ADHD×転職】やりたくないことの反対がやりたいこと

  • 2018.11.12

やりたいことがわからない、できること、自分の適性がわからない。 逆にやりたいことの候補がたくさんありすぎて、本当にやりたいことが何なのか分からない・・・     そんな人におすすめな思考法の一つが、やりたくないことを挙げていく方法です。 だれでもやりたくないことはすぐに思いつくはずです。 そしてやりたくないことの反対がやりたいこと。   わたしの場合やりたくないのは・・・ ・単調な仕事 ・うるさい […]

【ADHD×転職】才能を知るためのテスト4つ

  • 2018.11.10

何度もエントリーで書いていますが、ADHD者は自分の才能が活かせる仕事に就くことが重要です。   今日は自分の才能がどこにあるか知るためのテストを4つ紹介します。   1,ストレングスファインダー 先日のエントリーで紹介したテスト。 質問に答えていくと、自分の才能がどこにあるか示してくれます。 才能というのは自分ではなかなか把握しきれないもので、とても参考になりますよ。   こちらの書籍で受けるこ […]

【ADHD×転職】疲れる理由を知ることは得手不得手と同じくらい重要

  • 2018.11.09

ADHD者(というか発達障害を持つ人全般)は自分がどういうことに疲れてしまうかについて分析しておくべきです。             ・コミュニケーションが苦手で、雑談をしていると疲れる。 ・聴覚過敏、視覚過敏なので周りにノイズや視覚刺激があると疲れる。 ・忙しい雰囲気があると疲れる。     ・・・などなど、自分が疲れてしまう要因は人によって様々です。 しかしこういった特性は一般的には理解されづ […]

1 4